はぴねすくらぶの和ぞうすい

豪華野菜を風味豊かに
本格和ぞうすい6種の味!

はぴなすくらぶ・和ぞうすい

野沢菜わさびぞうすい(五穀入り)・口コミ

はぴねすくらぶの本格「和ぞうすい」野沢菜わさびぞうすいをお昼ご飯として頂きました。

いつもはぞうすいとプラスアルファで何かを頂いていますが、ダイエット生活に少し慣れてきたため、ぞうすいだけをご飯として頂くことにしてみました。

野沢菜わさび袋

野沢菜わさびぞうすいをもって、6種類全て一通り食べてみたことになります。

こちらが野沢菜わさびぞうすいのフリーズドライの状態です。

野沢菜わさびフリーズドライ

フリーズドライの野沢菜わさびぞうすいに熱湯125mlを注ぎます。

野沢菜わさびにお湯

しっかりかき混ぜると次々と具が顔をあらわし始めました。

野沢菜わさびかき混ぜる

野沢菜もたっぷり入っています。

かつお節もたっぷりです。

野沢菜わさびぞうすいの出来上がりは、こちらです。

野沢菜わさび出来上がり

五穀・野沢菜・かつお節など、たくさんの具が顔を見せているせいか、割と野沢菜わさびぞうすいの袋にある写真の出来上がり状態ととても似た状態になったと思います。

ぞうすいによっては、写真との出来上がり具合の違いに差がありすぎる種類のものもありましたが、野沢菜わさびぞうすいは、期待通りの出来上がり具合です。

実は、辛いのが苦手で「わさび」も例外なく辛いものだったので、苦手なため、6種類のお味の中、最後の最後に食べてみることにしたのですが、実際に頂いてみると、わさびの風味はするものの、わさびの“辛さ”は一切ありませんでした。

これなら、子どもでも美味しく頂けると思います。

ただし、逆に「わさびのあの辛さがいい!」という方にとっては、少し物足りないかもしれません。

塩加減もちょうどいいです。

野沢菜もシャキシャキとして歯ごたえがあって、とても美味しいです。

野沢菜わさびぞうすいは苦手な味だろうなと思っていましたが、2番目に好きなお味です。

6種類のお味を全て試してみての感想ですが、やっぱり塩気の多いお味のものの方が美味しく感じるなと思いました。

美味しいお味の順に順位を付けるなら、

1位.こだわり紀州梅梅しそ粥
2位.野沢菜わさびぞうすい(五穀入り)
3位.鯛みそぞうすい
4位.たっぷり野菜のかにぞうすい
5位.赤だし鮭ぞうすい
6位.発芽玄米ほたてぞうすい(みつ葉入り)

この順位になります。

あくまでも個人の感想ですので、ご参考までにどうぞ。

どのお味の本格「和ぞうすい」にも言えることですが、「美味しくない」と感じたものが一つもなかったのは、良かったです。

ダイエット食というと、あまり美味しいイメージってないんですよね。

ですが、本格「和ぞうすい」なら、美味しく食べてダイエットできるので、これは、なかなかいい!と思いました。

ダイエット食ということですので、6食を食べてみてのダイエット成果ですが、今のところ、こちらもきちんと結果が出ていますので、嬉しいです。

ダイエット開始前の体重は55.4kgでした。

6食のお味を食べてみての体重は、53.8kgになりました。

マイナス1.6kgのダイエットに成功です。

きちんと3食を食べて、きちんとダイエット結果も出ているので、まずまずではないでしょうか。

美味しく食べて痩せられるので、はぴねすくらぶの本格「和ぞうすい」を取り入れたダイエットは、なかなかいいですよ。